全国高等学校クイズ選手権対策講座

全国高等学校クイズ選手権対策講座

<2003年度第8回講座>

こんにちは!
問題の傾向を見てみましょうか。

おととしはいわゆる童謡の関連問題が非常に多かったですが、
去年はかなりすくなくなっていました。
わずかに昔話の問題が出ていました。
去年、多かったかな、と思われるのは日本語の問題です。
「悪口を言うとき、さすのは後ろ指。
では、心が残って去りがたいとき、ひかれるものは何?」
こういった問題が目につきました。
あとは、幅広いジャンルでした。

例年出ている問題といえば、元素記号で単語を作ったり、
英語の問題も良く出ます。
やっぱり、教科書レベルの問題と、時事関係の問題ですね。
○×を抜ければ、問題自体はそんなに難しくなくて、
早く答えたり、といったことが求められていると思います。
○×の対策というのも後に考えてみたいと思います。



全国高等学校クイズ選手権へ
トップへ