過去のニュース(2001年上半期年のニュース)

「クイズミリオネア」6月28日放送より。
<先生登場!>
群馬県の南原さんが挑戦。Trial750万でドロップアウト。
500万の高額賞金を獲得されました。
3人目に挑戦された、仲西知憲さんが挑戦。
この方はたしかアタックにも出られていました。

「タイムショック21」6月25日放送より。
<950万円!>
一般参加の苦学生チームが挑戦。950万円まで積み立てましたが、
あと1問でフイになってしまいました。
かわいそうとしかいいようがありません。
最近積み立てがふいになってしまうことが多く
参加者の方の身になって考えると、なんともくやしいです。(6/26)


「アタック25」6月24日放送より。
<クイズ研究会大会!>
今回はクイズ研の大会ということで、白熱した展開でした。
結果的に北大の方が16枚で勝利されました。
その他の方も実力者であり、今後期待されます。(6/26)

「タイムショック21」6月18日放送より。
<タイムショック>
芸能人クイズ王シングルスではサンプラザ中野さんが9問でトップでした。
本選というか一般参加のほうは2組とも500万円をふいにしてしまいました。
個人的な提案ですが、一般のほうも個人戦にしてはいかがでしょうか。
そのほうがもめたりしなくていいんじゃないかと思います。


<高校生クイズ事前番組パート2!!>
日本テレビで6月10日(日)15時00分~16時25分に事前番組第二弾があります。
ラルフさんのあたらしい掛け声が発表されるそうです。
新潟テレビ、鹿児島よみうりテレビ、福岡放送でも同時刻に、
テレビ岩手で6月24日(日)の13時から放送されます。(6/7)


「クイズミリオネア」6月7日(木)放送より
今日はあの青島前知事が登場。惜しくも早押しを抜けられませんでした。
「旧大蔵省は現在財務省」というのが的中しました。
最近の定番問題になりました。で、英語でなんというのか疑問にもちました。


「タイムショック21」6月4日(月)放送より
<新企画登場!!>
出張タイムショック、芸能人クイズ王シングルスといった新企画が登場しました。
シングルスは結構たのしいと思います。
今後、小倉さんの記録を超える方はあらわれるのでしょうか
あと、石川県ネットクイズ王チームの”三好”さんはアタックにでられていたかたですよね?(6/6)

<高校生クイズに動き!!>
来る5月3日(木)に高校生クイズの特番が日本テレビで放送決定!
なにか発表があるらしいです。
日本テレビ以外の方はHPにも同じ内容がアップされるみたいなので、要チェックです!(4/26)

「アタック25」4月29日(日)放送より
ゴールデンウィーク最中の放送です。
皆さん楽しくご覧になられたのではないかと思います。
今回、序盤戦は混乱した感じでした。
しかし、1番の角に”青”の妹尾さんがはいり16番とのラインをつくられました。
追い上げる”赤”の斉藤さんは内側を大量に獲得。
角に入ることができるかという展開。
21の角に”緑”、25番の角に”白”が入り大激戦!実力伯仲です。
アタックチャンスをものにされた”緑”トップに
しかし、続いて”青”がトップにおどりでる。ラスト1問!!
最後の問題を”緑”の西村さんがものにし逆転勝利!!
今回はどなたが勝ってもおかしくない展開でした。
こういう展開も見ている側からは楽しかったです。

「クイズ$ミリオネア」4月19日(木)放送より
<芸能人スペシャル延長戦>
今回は次回に引き続き芸能人大会でした。印象に残ったシーンを紹介します。
<意外な展開!>
収録時間も長かったようで皆さん疲労困憊の様子でした。
大塚範一さん、名倉潤さん、原田泰造さんが10万円。
山口紗弥加さんが0円。
<マチャミ登場!>
最後に登場の久本雅美さん。なんとTrial500万円まで到達されました。
やはり、クイズの実力者でした。トータルは100万円だったものの、最後に見せ場を作り、
番組を大きく盛り上げられました。
今回のスペシャルはとっても盛り上がっていてたのしかったです。
お笑いの方々の存在感がすごいと思いました。
<的中問題>
オリジナル問題13からブッシュ大統領の奥さんは「ローラ」さんというのが的中していました。

「アタック25」4月8日(日)放送より
<ペア大会>
今回はペア大会でした。いつもと違う展開です。
<オープニングクイズ>
今回もヨーロッパネタでした。しばらくは続きそうな気がします。
おそらく、優勝旅行が変更になったため、その取材もかねて収録したものと思われます。
”緑”の市川さん・宮島さんペアと”青”の大内・柏山さんペアの激しい戦い。
勝負を分けたのはお手つきでした。”緑”が立っている間に”青”が大幅リード。
最後の一問を”緑”がとったものの一問差で”青”が優勝されました。
今日はすごく盛り上がって楽しい会でした。

「クイズ$ミリオネア」4月5日(木)放送より
<芸能人スペシャル>
今回は芸能人大会でした。印象に残ったシーンを紹介します。
<1人目>
最初に登場されたのは、前回2問目で失敗しリベンジを目指す市川染五郎さん。
Trial150万円まで到達され、トータル100万円獲得!
見事、リベンジ達成されました。
<2人目>
続いてタイムショックでも、最高得点をマークされた麻木久仁子さんが挑戦。
前半でライフラインを使い切り、苦戦されたました。
しかし、芸能界の女性クイズ王!なんと、Trial1000万まで到達。
最後の問題は「フランシスコ・ザビエルの出身大学は?」という問題でした。
麻木さんは「ローマ大学」を選択。さあ、正解は!
「パリ大学」!!
残念でしたが、大いに実力をアピールされました。
タイムショックに続いて2冠王といってもよいかもしれません。
<3人目>
女優の片平なぎささんが挑戦。
Trial750万円でドロップアウトされ、500万円獲得されました。
さすが、サスペンスの女王だと、思いました。
<4人目>
”補欠ルームの主”今田耕司さんが登場!
ここで、奇跡が起きました!
それは休憩時間のこと。今田さんと久本雅美さんが参考書を見ながら(休憩所に置いてあった)、
問題を出していたそうです。
そして、その1問からなんと、的中してしまったのです!!こんなことってあります?
これが今田さんに100万円をもたらしました。
びっくりです。
<5人目>
ネプチューンの堀内健さんが登場。
テレフォンで”ゾロ目”さんが答えたものの不正解。
残念な結果に終わってしまいました。
<6人目>
ここで時間切れ。大塚範一さんが挑戦されます。次回4月19日に放送です。

「アタック25」4月1日(日)放送より
<27周年!>
今回でアタックもなんと27周年目に突入ということです。
優勝旅行も、「ヴェネツィア・フィレンツェ・ローマとパリ10日間の旅」に変更されました。
今後も大いに楽しみにしたいと思います。
さて、その27周年ということで、「27」にちなんだ4人の方が登場されました。
<オープニングクイズ>
今回のオープニングはいつもと違いました。
「ボッティチェリ作『春』の中央のヴィーナスの頭の上に飛んでいるものは?」
答えは「キューピッド」だったのですが、新しい問題にびっくり。
しかし、今後もこの傾向がつづくかは不明です。
<画面を見るクイズ>
こちらはCGが変更されました。気分一新ですねぇ。
記念すべき優勝者は”緑”の山本剛さん
その、応援席にはあの能勢さんが……。
ソフトボールのチームに入っているとおっしゃっていたのですが、
もしかしたら、あのクイズ王が集まっているチームかも知れません。

「アタック25」3月18日(日)放送より
<パーフェクト?>
今回も角が取れるか、否かで勝負が大きくわかれた日でした。
序盤は”白”の鷹濱さんがリード。”青”の山口さん、”緑”の三好さんが追う展開
しかし、”白”は角は取ることのできない状況でした。
そこで、”緑”が1番5番ととり強力なラインをつくりました。
その後、21番に”赤”が入ったものの、アタックチャンスを”緑”がものにし
パーフェクトペース。惜しくもパーフェクトにはならなかったものの
23枚で”緑”が圧勝でした。
やはり、ここ一番に強かった”緑”。”白”も高い実力だったのですが、残念でした。
<的中問題>
センバツの入場行進曲の「TSUNAMI」ネタノートから的中していました。

「クイズミリオネア」3月15日(木)放送より
<1人目>
万年筆等で有名な「モンブラン」はドイツのブランドらしいです。
どこかで聞いたような……。
<2人目>
ナポレオン1世、最後に流されたのはセントヘレナ。
<3人目>
1気圧は1013ヘクトパスカル。
<4人目>
角さんが登場。Trial100万までいきました。
かなりの好成績でした。
ブレア首相は労働党でした。

「アタック25」3月11日(日)放送より
<驚きの展開!>
序盤戦は”青”の新川さんと”赤”の岡さんのマッチレースでした。
そして、徐々に”青”がリードをひろげて、角以外をかためつつありました。
しかし、角は取ることのできない状況でした。
そこで、”緑”の為季さんの登場!
「1番」「5番」「21番」と3問の正解で、強力なラインを完成!
実質この3問で勝負がきまってしまいました。
正解数は他の方とそんなにかわらなかったのですが、
ポイントを外さなかった”緑”のかたの勝負強さが目立った1戦でした。
アタックのこわさと醍醐味を同時に見たような気がしました。

「クイズミリオネア」3月8日(木)放送より
<2人目>
テレフォンが操作されているのでは?
という疑惑がついてまわっていますが……。
<4人目>
松尾貴史さんが挑戦。
タキシードはアメリカ生まれだそうです。

「タイムショック21」3月5日(月)放送より
今回は”松岡ファミリー”チーム、”恵リベンジ”チームともに
トルネードスピン。
最後の”立派な僧になりたい”チームが550万円を獲得。

「アタック25」3月4日(日)放送より
<大激戦!>
今回は誰が勝ってもおかしくない戦いでした。
”赤””緑”の2者が好スタート
アタックチャンスまで混沌としていました。
今回もアタックには魔物がすんでいました。
アタックチャンスを”白”の菊川さんがものにし、
角をとるものと思いました。
しかし、角を取られませんでした。
後で、「取れないのだと思っていました」とおっしゃっていました。
ちょっと、角に関するルールがわかりにくいので、
混乱してしまったのだと思われます。
確認しますと、「角に隣接していて、他に取るパネルがないときも取れる」
このルールはわかりにくいので、毎回チェックして、実践で把握しましょう。
それで、勝負はなんと、”白”の方が挽回して、優勝されました。
実力で不運を吹き飛ばされました。おめでとうございます。

「アタック25」2月25日(日)放送より
<時間切れ!>
今回は高レベルな戦いでした。
”白”の安本さんの大幅なリードではじまりました。
もしかしたら、このままパーフェクトも?と思いましたが、
アタックには魔物がすんでいました。
アタックチャンスを”青”の水本さんがものにし、
なんと、逆転してしまいました。
しかし、”白”が1問正解し再び逆転。
そして、ここで、時間切れ。”白”が辛くも逃げ切りました。
やはり、勝負というのはわからないものです。
ところで、このあいだのミリオネアとまったく同じ問題が出ていました。
1から100までならべたとき、0はいくつ?という問題です。
ちょっと、びっくりでした。

「クイズミリオネア」2月22日(木)放送より
今回は荒い展開だったように思います。
<3人目>
岐阜の伊藤さんが挑戦。Trial500万でドロップアウト。
<さまぁ~ずの挑戦>
大竹さんが挑戦。Trial250万まで行きました。
イメージと違う?意外ながんばりにびっくりしました。
お笑いの人は意外と知識人なのかもしれません。
ところで、テレフォンの”つぶやきシロー”さんが出ていたのには
驚かされました。

「タイムショック21」2月19日(月)放送より
先週の続きの放送でした。結局、邦ちゃんチームが800万。
ものまねチームが500万でした。
そのご、一般参加にもどり、トイレリフォームチームが合計1000万を
獲得されました。
史上3組目という快挙でした!おめでとうございます。

「アタック25」2月18日(日)放送より
今回は”赤”の奥村さんと”白”の徳永さんの大接戦でした。
アタックチャンスで、”白”の角が空いて”赤”の勝利もあるかと思いましたが、
”白”がその穴をうめ11枚で優勝。”赤”は10枚でした。


「クイズミリオネア」2月15日(木)放送より
<クイズ王の挑戦!!>
先週で、大々的に予告があったあのクイズ王は何と”能勢一幸”さんでした!
数々のクイズ番組を総なめにされてきた方の登場です!
<Trial150万>
Q「コーヒー豆のばいせん度でもっともふかいりなのはどれ?」という問題。
能勢さんはテレフォン、50:50を使うものの、少々苦戦の様子。
しかし、みごとに、正解の「イタリアン・ロースト」を当てられました。さすがです。
<Trial250万>
この時本当に驚きました。
Q「美空ひばりの川の流れのようにを作曲した見岳章が所属していたグループ?」
という問題。能勢さんはわからないご様子でした。ですが……。
「解答を見ると、一風堂だけがういていますねえ…」と問題の製作者の
心というか、意図をよんでしまいました!!
そして、正解。びっくりしました。
<Trial500万>
Q「日本の国葬第1号となった政治家は?」
「問題文を見たときに答えが浮かびました。」岩倉具視を正解!
そのご、Trial750万もクリアー。
<Trial1000万>
Q「解体新書の元となった医学書ターヘル・アナトミアの著者は誰?」
少し悩んでおられました。みのさんが、ドロップアウトをすすめられると、
「目の前に問題があるのに解かないで帰るのは性分としてあわない」
そして正解の「クルムス」を選択。
<一般参加者4人目のミリオネア誕生!!!>
そして1000万円を獲得されました。
正直、今回は問題がいつもより難しく感じました。そのなかで1000万
本当に感服しました。これがクイズ王の実力なのだと。
久しぶりにクイズ番組に感動しました。


「タイムショック21」2月12日(月)放送のスペシャルより
今回は芸能界スペシャル。大変盛り上がりました。
<Round1>
まず、”小堺チーム”がVisualを抜けました。
小堺さんが、6問正解。そして、次の山口良一さんがなんと、10問!
さすが、クイズの司会も務められている方です。
そして、平子悟さんが7問で合計550万円。
しかし、やっぱり芸能人。4人目の挑戦で、森一弥さんが挑戦。
おしくも3問でトルネードスピン。賞金は没収となりました。
<Round2>
最強の”辰巳チーム”が加わり、いきなりFinalへ。
しかし、勝負はわからないものです。
斉藤慶子さんが、3問でした。緊張とは恐ろしいものです。
<Round3>
今度は、”松尾チーム”が参戦。”吉本チーム”とVisualでの
解答席争いも勃発するなど、乱戦(?)になりました。
しかし、解答席はぜんぜん関係ありませんでした。
Finalに挑んだのは、やはり”松尾チーム”
先発の麻木久仁子さんが芸能人トップタイの11問をたたきだし、
松尾貴史さんが9問、大桃美代子さんが、7問。これで、900万円。
しかし、こちらのチームも4人目の挑戦。
結果的にはこれが裏目にでて、三井ゆりさんが、5問で前回に続いて没収。
ですが、このチャレンジ精神は評価したいです。
<Round4>
ついにあの”吉本チーム”がFinalへ。
桂小枝さん、トミーズ健さん、トミーズ雅さんとも6問で、合計150万円の
お持ち帰りでした。お約束?
<Round5>
最後にきたのが、”邦ちゃん”チーム。
三波豊和さんが9問、小倉久寛さんが10問。
次に山田邦子さんというところで、放送終了。
なんてこった。
この続きは次週ということでした。


「アタック25」2月11日(日)放送より
圧倒的スタートをみせた”青”の飯間さん。
途中で、”赤”の村上さんに逆転されたものの、再び逆転し、
15枚で優勝されました。

「クイズミリオネア」2月8日(木)放送より
<1人目>
東京の掘さんが挑戦。Trial750万でドロップアウト。
500万円もの賞金を獲得されました。
<2人目>
本日のメインエベンターの登場です。
中山雅史さんが挑戦。
ライフラインを巧みに使い、持ち前の勝負センスでTrial250万円までで
100万円獲得されました。すごい。
<的中問題>
オリジナル問題12から”総務省”に関する同趣旨の問題、
ネタノートから自由の女神の問題が的中していました。

「アタック25」2月4日(日)放送より
今回は激戦でした。
”赤”の小笠さんが序盤リード。
その後、”青”の藤原さん、”緑”の相賀さんの三つ巴になりました。
結果はアタックチャンスをものにした”緑”が逃げ切り。
迫真の攻防戦でした。
<的中問題>
ブッシュ夫人は「ローラさん」(オリジナル問題13)
電話会社選択サービス「マイライン」(オリジナル問題11)が予想的中しました。
久しぶりに的中しまして、嬉しいです。

「クイズミリオネア」2月1日(木)放送より
<1人目>
「白川さんが受けたのは」「ノーベル科学賞」という少し前の問題で一瞬考えてしまいました。
うまい問題だと思います。
<2人目>
愛知の西城さんがチャレンジ。
地球の109倍で、水素やヘリウム等からできているのは「太陽」だそうです。
理系に弱い自分もわかりませんでした。
<3人目>
本日のメインエベンターが登場。愛知の中川智景さん。
とにかくすごかったです。ライフラインをはじめてつかったのが、Trial250万です。
久しぶりのTrial1000万では「TVガイド」の創刊号の表紙は誰でしょう?という問題
ここで何と「オーディエンス」!!(初めてと思います。)しかし、別れてしまい。
ドロップアウトされました。でも750万円。すごいです。ちなみに正解は高橋圭三さんだそうです。
盛り上がって見ました。


祝10000ヒット突破!!
ついに当サイトも10000ヒットを突破しました!
たくさんの方に見て頂いて本当に嬉しいです。
これから、更に充実したサイトにしてまいりますので
宜しくお願いします。(1/30)


「タイムショック21」1月29日(月)放送より
<Round1>
”吉本興行チーム”と”ワタナベエンターテインメントチーム”の対決。
激戦を制した”吉本チーム”がFinalへ。
ホンコンさんが6問50万。千原浩史さんが7問100万とクイズの実力も発揮。
しかし、最後の板尾さんが、2問でトルネードスピン。賞金は没収となりました。
お笑いの方達らしく、模範的な最後でした。
<Round2>
”ガブリンチョチーム”を破った”三波伸一劇団チーム”。
Finalでは、三波伸一さんが6問50万円、しかし、次の川井ちえこさんが5問。
残念な結果に終わりました。
今回は3チームすべて賞金没収と厳しい展開でした。
話は変わりますが、この番組は結構豪華なゲストが登場されています。
今後も発展して欲しいです。


「クイズミリオネア」1月25日(木)放送より
1人目
岡山県の渡邊さんが挑戦。かなり進まれましたが、
「プロ野球・新人王をとっていないのは」という問題で長嶋さんを選び不正解でした。
正解は王貞治さんで、意外な感じで結構良い問題だと思いました。
2人目
陶芸家のご主人に”釜”を作りたいという兵庫の松井さんが登場。
思いの強さが届き(?)Trial500万円まで進まれました。
しかしドロップアウト。でも250万円獲得されました。
スゴイと思いました。
3人目
ミリオネア史上最年長の55歳の富山県の中村さんが挑戦。
しかし、緊張のためか実力を発揮されませんでした。


「タイムショック21」1月22日(月)放送より
<Round1>
”プロ野球チーム”と”ボクシングチーム”の対決。
”Visual”を制した”プロ野球チーム”がFinalへ。
パンチさんが、6問50万。中西清起さんが、8問200万。金村義明さんが、7問100万円。
ここで、やめることもできたのですが、サービス精神から(?)岡崎郁さんが挑戦。
残念ながら4問に終わり、賞金はすべて没収されてしまいました。
でも、番組は盛り上がって良かったんだと思います。
<Round2>
”FLASH 編集部チーム”を破った”ガードマンチーム”。
荒尾さんが、11問500万円(すごいっ!!)。恋河内さんが、6問50万。谷川さんが、7問100万円。
合計650万円獲得されました。おめでとうございます。
<的中問題>
我がオリジナル問題14から
「今年のJリーグの最優秀選手は」「中村俊輔選手」という問題が的中していました。


「クイズミリオネア」1月18日(木)放送より
今回はあの西山喜久恵アナのお兄さんが登場。250万円という高額賞金を獲得。
そのほか、早稲田大学の西村未央さんが、100万円という好成績でした。

「タイムショック21」1月15日(月)放送より
<的中しました>
オリジナル問題14から、新庄選手は「ニューヨーク・メッツ」というのが的中です。
今回の放送にあの、「めっちゃくやしい」の田島寧子さんが登場。
すごい明るさのびっくりしました。

「アタック25」1月14日放送より
今回は不思議な展開でした。
序盤から”白”古澤貢治さん(34・熊本)が高い正解率で1枚ずつうめていきました。
このまま、圧勝かと思われたその時、アタックチャンスを”緑”松原弘治さん(38・兵庫)がとりました
これで、”緑”の逆転もあるのかな、とおもいましたが、穴をあける選択をミスしてしまいました。
その結果、”白”が、4枚差で逃げ切りました。
今回の放送を見て改めて思ったのは、正解率が高い=勝つとは限らないこと。
そして、アタックチャンスはミスのない選択をすることが、大事ということです。
”緑”は勝つチャンスがあったのに、やはり緊張もあったのでしょう。
冷静に選択すれば優勝できる実力の方。次回はがんばって欲しいです。

「アタック25」1月7日放送より
今年1回目の放送。大接戦を制したのは千葉の山田陽子さん。
ほかの方にもチャンスがあったので、本当に実力伯仲と行った感じでした。
正月に関係するネタが多く出題されていました。
また、「2001年宇宙の旅」の監督を問う問題がこの間の「ミリオネア」と同じでした。
ついでに、我がオリジナル問題14から「新庄選手はメッツ」というのが的中していました。

「タイムショック21」1月1日放送「クイズミリオネア」1月2日放送より
今回は2番組とも芸能人大会でした。
タイムショックの方はクイズ王チームが合計1000万円、
リベンジチームが合計550万円獲得と金額の面でもりあがっていました。
ミリオネアは三谷幸喜さん、浅野ゆう子さんが100万円で、
ほかの方も10万円が最高でした。”現金輸送車で2億円”のわりには
少し意外なかんじでした。しかし、大物有名人の方が多く、見ていてたのしかったです。
結論としては、両番組とも好スタートをきったと思います。
タイムショックでは、辰巳琢郎さん、菊川怜さんが成績優秀でした。


あけましておめでとうございます!!
今年もよろしくおねがいします。
今年はクイズ界のどんな動きがあるかたのしみです。

過去のニュースへ

トップへ