2001年下半期のニュース

2001年下半期のニュース


「クイズミリオネア」12月20日放送より。
<今年最後のミリオネア!!>
1000万円が出た先週の余韻が残る中、今年最後のオンエアーです。
1人目庄司恒夫さん、2人目神野芳治さんは賞金0円と不本意な結果でした。
3人目は渕本晃司さん(静岡、34才)。
すいすいと進んで、Trial750万円までいきました。そこでテレフォンの後ドロップアウト。
とても賢明な判断だったと思います。
4人目は本村友美さん(長崎、21才)。
この方もTrial250万円でドロップアウト。
親孝行な方でした。
5人目は村田幸恵さん(長野、30才)。
こちらの方もTrial250万円でドロップアウト。
Trial250万円は
「親に叱られた言葉をもじってペンネームにしたといわれている作家は?」
という問題でした。
正解は二葉亭四迷(くたばってしまえ)だそうです。
面白い問題でした。とてもいい問題だと思います。

次回は元旦に芸能人大会です。楽しみです。
(12/21)

「アタック25」12月30日放送より。
<チャンピオン大会!>
今回は皆さんおまちかねの
1年の間でパネル獲得数が多い4人でチャンピオンを決める大会です。

今回の出場者は…
”赤”波平治さん(沖縄、39才)20枚。
”緑”三好和美さん(石川、28才)23枚。
”白”穴吹朋士さん(香川、35才)21枚。
”青”安永容子さん(神奈川、34才)18枚。
以上の4名で争いました。
やはり全員実力者。早押しもはやく、大激戦。
終盤まで、どなたが優勝するかはわからない状況でした。
勝負をわけたのはアタックチャンス!
”白”がものにし、空けた穴にも入り優勢になりました。
しかし、アタックって怖いです。
ラストの1問で”赤”が追いつき同点決勝!
その問題を”赤”が取り2001年度のチャンピオンに!!
ラストクイズは「ある国の名前」「ベネズエラ」も正解でした。
2001年度年間チャンピオンの波平治さん。
おめでとうございました!
(12/30)
「アタック25」12月23日放送より。
<あわやパーフェクト!>
オープニングクイズ「つのだ☆ひろさん」でスタートした今回。
”赤”の石川紀子さん(熊本、41才)が絶好調でした。
お手つきの間に一時”白”の山上良子さん(大阪、48才)に逆転されたものの
再逆転。後半”青”の小林敏昭さん(埼玉、47才)が粘り、
”赤”17枚、”白”4枚、”青”4枚でした。
ラストクイズは「ある都市の名前」で「長岡市」でした。
(12/10)

「アタック25」12月9日放送より。
<マッチレース!>
今回は序盤”緑”の新川三紀子さんが5枚の完璧なスタート。
その後”白”羽土文彦さん、”青”の西口詩帆さんも解答して
混戦かな?とお思いました。が、なんと”赤”の山田亮さんが
1,5,25と角に連続で入り、一気に大量リード!
この辺がアタックの醍醐味でもあり、恐さでもあります。
その後”緑”のあと一歩まで追い上げましたが、最後も”赤”がものにして
14枚で優勝でした。”緑”は7枚”白”4枚でした。
オープニングクイズは「高島礼子さん」
ラストクイズは「ある人物の名前」で「藤田宜永さん」でした。
(12/10)


「クイズミリオネア」12月13日放送より。
<史上5人目のミリオネア~!!>
ついに出ました!史上5人目のミリオネア!
その人は坂本ひとみさん(27才、香川)。
序盤やや苦しんだものの、後半は持ち前の決断力を発揮して大勝利!
Trial500万円「湯川秀樹博士のノーベル賞受賞理由となった研究はどれ?」
答は「中間子理論」即決でした。
Trial750万円「ドレミの歌の日本語版の作詞をした人は誰?」
迷いながらも「答えたくてしょうがない」と答えて正解の「ペギー葉山」さんを見事当てました。
そしてTrial1000万円「レオナルド・ダ・ビンチの代表作最後の晩餐でユダが手にしているものはどれ?」
A「ワインのグラス」B「食べかけのパン」C「肉の載った皿」D「銀の入った袋」
自身はなさそうでしたが、何と解答しました。Dの「銀の入った袋」を選択
そしてここ一番の「みのだめ」 その間自分も取って!って思いました。
正解はD!この瞬間に史上5人目、主婦としてははじめてのミリオネアが誕生しました!
決断力がすばらしいと思いました。予選では中くらいの成績だったそうです。
今回は大興奮の放送でした!おもわず引き込まれました。
(12/13)



「クイズミリオネア」11月29日放送より。
<5人が挑戦!>
今回は5名が挑戦しました。
前半の3名はライフラインの使い方に苦しみ、獲得金額が10万円、100万円、10万円でした。
4人目の樋口亜希子さん(神奈川、34才)はTrial100万円で不正解。
ちなみに「柿本人麻呂の歌が収められている歌集はどれ?」という問題で、「万葉集」が正解でした。
5人目大谷依乃さん(高知、28才)はTrial750万円までいきました。
「勘が頼り」とおっしゃっていましたが、高い実力の持ち主でした。
Trial750万円の「日本で始めて海水浴場がつくられたのはいつ?」という問題で
ドロップアウト。高額の獲得です。ちなみに正解は「明治時代」でした。
今回の放送をみてクラシックの勉強もしようと思いました。
(11/30)



「アタック25」11月18日放送より。
<最後の1問!!>
今回は実力伯仲といった展開でした。
序盤戦は横一線のスタート。中盤で”白”の高谷功さんが1の角にはいってから
”白”のリードになりました。
ただ、パネルワークは思わしくなく、安心できないところでした。
”赤”の貞岩敬さんが25番の角を手がかりに、連答!
なんと、最後の1問を残し11枚同士で”白”と”赤”が並びました。
結局”白”がものにして優勝!すごい展開でした。
とても面白かったです。
今回の放送ではオープニングクイズが「江川卓」さん
映画の問題は「ムーランルージュ」
最後のクイズが「ある島の名前」で「タヒチ」でした。
(11/19)


「クイズミリオネア」11月22日放送より。
<4人が挑戦!>
今回は4名が挑戦しました。
1人目一瀬泰司さんが100万円、井上陽子Sんが10万円、M洲鎌栄一さんが10万円とすすみ。
4人目沼田正樹さんの登場。環境省の方です。
さすがの知識でさくさく進みまして、なんとTrial1000万円!
「クリスマスに生まれたのは?」と言う問題で失敗してしまいました。
「ニュートン」が正解でしたが、さすがに1000万円ともなると、歯ごたえのある問題が出ますね。
沼田さんは高い実力の持ち主でした。
(11/26)



「タイムショック21」10月29日放送より。
<女子大生大会!>
今回は女子大生の大会でした。東大、慶応、早稲田、お茶の水の4チームが挑みました。
<2回戦!>
一回戦を抜けたのは、東大、慶応、早稲田の3校。ジャンル別クイズです。
ジャンル選択にすべてがかかっています。
東大は「料理」で7問。難しい問題でしたが、高得点。早稲田は「芸能」を選び7問。
芸能を選んだ選択は正しかったと思います。
最後に慶応が残った「ファッション」これは難しかったです。4問で慶応大初のスピン。
でも、この問題ではしょうがないと思います。1回戦で高得点の順にジャンルが選択できたので、
チーム力がものをいいました。
<決勝!!>
決勝は東大と早稲田の一騎打ちです。早稲田は金光由美子さんが7問、
そして、東大クイズ研の山本茉恭子さんも何と7問で延長戦です。
ここでビジュアルではなくって早押しクイズで5問先取で優勝という高校生クイズの
ような展開になりました。最後は両チームリーチで東大が解答し、優勝!!
すばらしく大盛り上がりでした。こういう早押しクイズはすきです。
最後は東大が実力を見せて優勝しまたが、早稲田も好感が持てましたし、各校個性的で良かったと思います。
とっても面白い放送でした。こういう大会がまた、あるといいな、と思います。
(11/1)

「クイズミリオネア」11月8日放送より。
<クイズ王が…>
今回の放送は先週の予告通りウルトラクイズの12代チャンピオンの瀬間さんが登場です。
まずは、北海道の田中あゆみさんが挑戦。
で、なんとTrial500万円まで行きました。
Trial500万円の問題は「遍歴の旅に出る男性アロンソ・キハーノが主人公の小説は?」
という問題で答は「ドン・キホーテ」でした。
しかし、1人目からいきなりの好成績!さあ、次はクイズ王の登場です。
<クイズ王瀬間康仁さん>
おまちかねのクイズ王の登場です。
序盤Trial15万円でライフラインを2つ使いました。
その後、Trial100万から非常によいペース。即答でした。
Trial750万で最後の50:50を使い正解!
最後の問題です。
「第1回目のオリコンチャート第1位の曲はどれ?」
正解は「ラブユー東京」クイズ王ここで不正解でした。
しかし、クイズ王のすごさを改めて実感しました。
特に難しくなるTrial100万からの絶好調は圧巻でした。
ドロップアウトされなかった勇気も脱帽です。
(11/9)



「アタック25」10月21日放送より。
<混戦の末に…!!>
今回は”白”の石尾陽子さん(石川)が好スタートを切り始まりました。
角をとった”青”の宇佐美研さん(北海道)が徐々にリードを広げトップに。
その後”白”、”緑”の海老野洋二郎さん(香川)も追いつき三つ巴。
さらに”赤”の中野真由子さん(京都)も追い上げ、大混戦!
最後は”青”が12枚で優勝!”赤”6枚、”緑”5枚、”白”2枚でした。
こういう大混戦がアタックの醍醐味の1つだと思いました。
楽しかったです。
あと、「もみじ」の「かえでやつた」という問題が、ミリオネアと同一問題でした。
今回の放送ではオープニングクイズが「マライア・キャリー」
最後のクイズが「ある都市の名前」で「ナポリ」でした。
(10/22)


「クイズミリオネア」11月1日放送より。
<通常の放送に戻って…>
今回は通常の放送に戻っての大会です。1人目村西大作さんがTrial25万円、
2人目の川島秀輝さん、3人目の山岡恭太さんがTrial250万円までいきました。
<4人目>
大阪の金山竜一さんが挑戦。Trial500万円の「怠け者という意味を持つ靴」「ローファー」
という問題で不正解でしたが、好成績に沸きました。
次週はウルトラクイズ12代のチャンピオンが登場するということで、
楽しみです。高額賞金がでそうです! (11/2)



「クイズミリオネア」10月18日放送より。
<秋の芸能人SPの延長戦!!>
今回はお待ちかねの辰巳琢郎さん(43)が登場です。
何とTrial1000に到達です。
その1000万円の問題は
Q「歴代のアメリカ大統領で、最も多いファーストネームはどれ?」
というものでした。
辰巳さんはジョージを選択。そして解答は…ジェームス
……。辰巳さんは残念でしたが、その勇気には脱帽しました。
久しぶりのTrial1000万円。さすが、クイズ王でした。
実力を発揮されました。
<高田万由子さん、笑福亭笑瓶さん>
高田さんはTrial15万円、笑瓶さんはTrial50万円までいきました。
<学歴とクイズの実力とは関係ない!>
番組がだした結論です。
今回はとても盛り上がってたのしい放送でした。
(10/19)



「タイムショック21」9月25日放送より。
<芸能人大会速報!>
順調に積み立てたクイズ王チーム。
しかし、Take2の深沢さんがトルネードスピン。
高額がふいになってしないました。
しかし、全員がずっと勝ち続けなくてはいけない状態で
かわいそうだと思いました。
深沢さんのリベンジを期待したいです。
(9/25)

「アタック25」9月30日放送より。
<白の大勝!!>
今日の放送からスタジオ、解答席がリニューアル。数字が見やすくなりました。
クイズファンとして更なる発展を願っております。
さて、今回は9月10日放送のタイムショックに参加されていた麻田琴音さんも出場でした。
序盤は”赤”小高学文さん、”白”の波平治さんが好スタート。
”赤”は連答でトップに。
しかし、”白”が1番の角に入ってから状況が変り、白が逆転。
”緑”の麻田さんも解答するものの、うまいパネルワークができず、
”白”が20枚で優勝。タイムショック麻田さんは調子が悪かったように感じました。
オープニングクイズは「長嶋一茂」さん、映画問題は「スコア」
ラストクイズは「ある河川の名前」で「石狩川」でした。
(10/3)


「クイズミリオネア」10月4日放送より。
<秋の芸能人SP!!>
今回はおまちかねの秋の芸能人SPです。
クイズに学歴は関係あるのか、を隠れたテーマの放送です。
<菊川怜さん、石黒賢さん>
最近大活躍の菊川さん。調子が悪かったのか、7問目で敗退。
予選2位の石黒さんはTrial100万円で失敗。
波乱の予感です。 <磯野貴理子さん、ウド鈴木さん>
タイムショックでも活躍した、磯野さんが登場。
なんとTrial150万円まで到達で100万円獲得されました。
かなりの好成績です。
ちなみに「三味線の弦の材料は?」「絹」という問題でした。
続いてウド鈴木さんが登場。漢字検定2級のウドさん。
なんとTrial500万円まで行きました。
会場も大盛り上がりです!
<川島なお美さん>
今日最後は川島さんが登場です。
なんとライフラインなしで100万円クリアーでした。
Trial500万円で間違えましたが、1000万円取れる実力でした。
ちなみにその問題は「ルイ・ヴィトンの綴りは何文字?」という問題で、
答は12文字でした。

辰巳さんの挑戦は次回です。1000万円の挑戦者はおそらく辰巳さんかと…。
10月18日(木)の放送です。
(10/5)



「クイズミリオネア」9月27日放送より。
<1人目>
細田さんが挑戦。
Trial100万円でオリジナル問題23から
「東海道五十三次の作者は?」「A安藤広重」というのが的中していました。
細田さんはTrial500万円でドロップアウト。
好成績でした。
<2人目>
埼玉の宮原加代子さんが挑戦。
Trial150万円まで到達で100万円獲得されました。
「洋琴」というのはピアノだそうです。
<3人目>
藤崎奈々子さん(23)が挑戦。
効果的にライフラインを使い、Trial75万円までいきました。
大健闘でした。
10月4日の放送は芸能人大会です。タイムショックでも常連の辰巳さんや菊川さんも
挑戦されるようです。楽しみです。
(9/28)



「アタック25」9月16日放送より。
<マッチレース!!>
今回は”赤”の岩本太三さんと”白”の鈴木祐次さんのマッチレースとなりました。
近年まれにみる大接戦でした。
同点決勝もあったんですが、最後の一問で”赤”が勝利。
すごい大会でした。
オープニングクイズは「堀内孝雄さん」ラストクイズは佐渡裕さんでした。
(9/21)


「クイズミリオネア」9月20日放送より。
<中学生大会の続き>
インダス文明の遺跡はモヘンジョ=ダロ、ハラッパー
で、メソポタミア文明がティグリス・ユーフラテス川流域ということです。
<一般に戻って…>
奈良の三木智隆さん(22)が挑戦。
Trial250万円まで行きまして、100万円獲得です!
(9/23)



「タイムショック21」9月10日放送より。
<島崎さんVS貴理子さん&田宮二郎さんの2世>
芸能人のシングルス、島崎和歌子さんと磯野貴理子さんのバトルが面白かったです。
島崎さんが6問、磯野さんが7問だったんですが、そのやりとりが楽しかったです。
続いてあの伝説のタイムショック初代司会者田宮二郎さんの息子さんが登場。
見事チャンピオンとなりました。
(9/11)

「クイズミリオネア」9月6日放送より。
<新学期子供大会!>
久しぶりの放送は子供大会でした。しっかりした子供さんが多くてびっくりしました。
<小学生大会!>
小学生の部では小林宏太郎さんが「ファイナルアンサーはちまき」
をつけてどんどんと正解。そのままパーフェクトの100万円獲得されました。
<中学生大会!>
中学生の部では南川克博さんがパーフェクトで100万円!
中学生の部では結構難しい問題でしたがすごかったです。
次回の放送でも延長戦がありますのでお楽しみに!
(9/11)



「アタック25」9月2日放送より。
<村田さん優勝!!>
今回は”青”の村田美恵子さん(兵庫)と”赤”の関段俊徳さん(山口)の
マッチレースといった展開でした。解答数の圧倒的に多い”青”に対し、
要所要所を押さえた解答でリードを重ねる”赤”。どちらも優勝の可能性がありました。
結果は、アタックチャンスで空いた1番の角に”青”が入り、安定しました。
優勝は”青”村田さんです。
ラストのクイズは「ある都市の名前」という問題で、「長崎市」でした。
オープニングクイズは「布施明さん」映画「みんなのいえ」に出演ということです。
(9/4)


「タイムショック21」9月3日放送より。
<トルネードファミリー>
先週に続いてトルネードファミリーの挑戦。
Take2の東貴博さんが6問クリアー。池谷幸雄さんが2問でトルネードダイブ。
なすびさんはなぜか強制で落とされました。
松村邦洋さんは8問。皆さん前回よりも大健闘でした。
<サマージャンボタイムショック>
一般人が抽選で参加できるタイムショックです。
苦学生チームで過去に参加経験のある日高大介さんが4人目に挑戦。
11問正解で100万円獲得!
こういう個人戦のタイムショックがいいと思います。
賞金はすくなくてもいいので、個人で参加できるものだと、嬉しいのですが。
(9/4)

「クイズミリオネア」8月9日放送より。
<1人目>
東京の野田理恵さんがTrial250万円まで行き、100万円獲得されました。
印象に残った問題は「ドイツ3Bといわれる作曲家はバッハ、ベートーベンと誰?」
答えはブラームス。結構こういう問題好きです。
<2人目>
妊娠6ヶ月、三重県の縣朋子さんが挑戦。Trial150万円までいきました。
圧巻だったのはTrial100万円ご本人はわかっていなかったようでしたが
なんと赤ちゃんが動いたらく決断。見事大台突破です!
こういう不思議なこともあるんですね。
<3人目>
奈良の木村さんが挑戦。残念ながらTrial25万円でした。
卍の画数は6画なんだそうです。
<4人目>
福島の小林さんがTrial150万円までいきました。
浪曲からの出題がありました。浪曲も勉強しないといけないなー、と思いました。
次回の放送は9月6日で子供大会だそうです。(8/10)

「第21回高等学校クイズ選手権」9月7日21時から放送決定です!
ちょうど「クイズ研究所」が1周年の日です!



「アタック25」8月16日放送より。
<パーフェクト?>
今回も序盤は混戦模様。しかし”青”の安永容子さんがぬけだし
そこからリードを重ね、あわやパーフェクトのところまできました。
残念ながらパーフェクトはならなかったものの18枚の大量得点でした。
きょうのオープニングクイズは「ケイン・コスギ」さんでした。
「はぐれ刑事」に出演されているということでやはり朝日系を
見ていると対策しやすいと思いました。(8/27)


「タイムショック21」8月13日放送より。
<高校生大会!!>
今日は高校生大会。いつもとは違うルールで勝ち抜き戦でした。
本選に残ったのは大阪春日丘、お茶の水、開成、筑波大付属駒場、そして、宮城の
仙台第一の5校。
<1回戦>
詳しく放送されたのは開成の溝渕智洋さんのみ。3問正解。
あとは、お茶の水5問、筑駒5問、仙台5問、春日丘3問と結果のみ放送。
同点決勝で春日丘が勝利して、開成高校はここで脱落。
<2回戦>
ここではジャンル別の12問が出題されました。
仙台(スポーツ問題)5問、筑駒(アニメヒーロー問題)8問、
お茶の水(音楽・ワイドショー)7問、春日丘(ドラマ)5問。
2回戦はジャンルの選択がすべてをわけました。
再び同点決勝で春日丘が脱落。
<準決勝>
すべて○×問題です。仙台8問、お茶の水10問、筑駒7問。
お茶の水はここで勝負をかけエースの進藤あきさんを投入。
これが成功して決勝へ。このへんはぎりぎりの判断です。
筑駒は高校生クイズに出るんですが、同メンバーでしょうか。
<決勝戦!!>
最後はレギュラー問題。仙台はアタック優勝経験もある、古川洋平さんが登場。
7問。お茶の水は5問。
仙台一校が優勝!古川さんは高校生クイズ2冠王!すごいです。

結果は仙台の優勝でしたが、ここに参加された全高校の健闘を称えたいと
思います。(8/14)


「アタック25」8月19日放送より。
<先生対生徒!>
今回は高校の先生対生徒という企画。
序盤は”白”の竹松先生が一歩リードしていたものの
後半になるにつれて大混戦になりました。
結果は生徒の”緑”石野将樹さんが9枚で1枚差で優勝!
すごい大会でした。
オープニングクイズは篠原涼子さん。
「早乙女タイフーン」ということで、テレビ朝日に出演されている
芸能人の方も要注意だと思いました。(8/21)


「アタック25」8月12日放送より。
<高校生クイズ!>
今回は高校生大会。赤、緑、白の激しいマッチレースの中。
最後ぎりぎりのところで緑が高ポイント。決まりました。
金沢大学付属高校の東るりさんが優勝!
<的中問題!>
オリジナル問題19から中田英寿のパルマでの背番号10っていうのが
的中していました。(8/14)


「アタック25」8月5日放送より。
<大逆転!>
今回は大逆転劇でした。序盤は団子状態でした。
それを抜け出したのは”青”の石黒さん。抜け出した後は
パーフェクトも?というペースでした。
しかし、”緑”の岡田さんが徐々に追い上げラスト1問というところで
逆転!13枚を獲得して優勝されました。
”青”の石黒さんも高い実力をもっておられましたし、
残念でした。(8/5)


<オリジナル問題!>
高校生クイズ用にいくつか問題をつくってみましたので、
オリジナル問題集というところをご覧ください!


「クイズミリオネア」8月2日放送より。
<1人目>
福島県の阿部さんが挑戦。Trial250万円までいきました。
Trial250万円の問題は「はじめてアルバムセールス100万枚を突破したのは誰?」
という問題でした。井上陽水さんの「氷の世界」ということでした。
<2人目>
北海道の佐藤さんが挑戦。Trial150万円までいきました。
マツは花がさくんですって。
<3人目>
大阪の趙さんが挑戦。Trial75万円でした。
アカデミー賞について勉強しなければいけないなぁ、と管理人は思いました。
<4人目>
本日のメインイベント、愛知の豊島恭子さんがチャレンジ!
次々と迷うことなく答えなんとTrial1000万円まで50:50を残して到達しました。
最後の問題は「イタリアのピサの斜塔は何階建て?」
豊島さんは50:50を使い「9階」をセレクト!
しかし、回答は「8階」でした。
すごく盛り上がりましたが、ざんねんでした。
あと気になったのはあの松尾清三さんが来られていたことです。
メインステージまでは行くことができませんでしたが
久々の勇士を見られてうれしかったです。
(8/3)



「クイズミリオネア」7月19日放送より。
<魔の七問目!!>
なんと4人連続で7問目で失敗するという事態に。
こういうこともあるんですね。
<三冠王落合博満さん登場!!>
「ミリオネア」対策は万全という落合さんが登場!
野球同様に好成績を残されました。びっくりしたのはTrial250万。
「富士五湖のひとつ本栖湖が描かれているお札は?」という問題で、
自信がないながらも正解!さすが三冠王!
Trial750万円でドロップアウトされましたが、高額賞金獲得です!

あと、7月22日の27時間テレビでミリオネアも放送されるようです。
楽しみです。(7/20)



「タイムショック21」7月16日放送より。
<伊集院さんトップ!!>
芸能人のほうは伊集院光さんが8問でトップでした。
相本久美子さんは6問。実力者の長谷川初範さん、ヨネスケさんはトルネードスピン。
タイムショックはなかなか取りにくいようです。
<クイズ研究部!!>
出張タイムショックは水戸第一高校クイズ研究部がチャレンジ。
全員がパーフェクト宣言という中、出張タイムショック史上最高の成績でした。
パーフェクトがでなかったので、納得がいかなかったようですが、
全国に名前がとどろきましたヨ!
高校生クイズも参加されるんでしょうか?
<ミリオネア今尾さん登場!!!>
「アタック25」でパーフェクト、ミリオネアで1000万円を獲得された
今尾奈緒子さんが登場!アタック出場の猛者達とチャレンジされました。
岡さんが9問、丸木さんが8問とかなりの好成績。
3人目に今尾さん。しかし、調子がつかめなかったのか、8問に終わりました。
が、やはり実力者だと、思いました。
次の松本さんには「サザンオールスターズ」の問題が出題。
専門外だったようで、トルネードスピンでした。
実力者でも高額賞金は難しい。「タイムショック恐るべし」という感想です。(7/17)


「アタック25」7月15日放送より。
<逆転!>
今回は”赤”の松浦さんが17枚で逆転勝利!
”青”の宮脇さんは前半リードし、最後までチャンスがありましたが、
惜しくも敗れてしまいました。
ドラマチックな展開でした。
ミリオネアででていた、「オイキムチはきゅうり」というのが同一問題でした。(7/16)


「クイズミリオネア」7月12日放送より。
<千秋さん登場!!>
3人目に千秋さんが挑戦しました。
意外と?物知りでTrial100万までいきました。
あと、ハマコーさんも出演されていました。
みのさんのあの”みのだめ”に直接抗議したかったようです。
でも、センターまではいけませんでした(7/13)


「タイムショック21」7月9日放送より。
<松尾貴史さん登場!>
”赤っ恥”でその実力を発揮されている松尾さんが挑戦。
しかし、7問と簡単にはいかないようです。
一般参加のほうも皆さん苦戦。
ちょっと、レベルがあがってきているのかな?と思ったりしてます。(7/11)


「アタック25」7月8日放送より。
<アタック!>
”青”の吉田さんが13枚で快勝されました。
”緑”の水野さんも8枚と女性が活躍されました。
”赤”中井さんは序盤で好スタートだったので、「この方が優勝かな」と
予想したんですが、一筋縄ではいかない「アタック」でした。(7/11)


<高校生クイズ新かけ声は「POWER」!!>
あたらしいかけ声は「POWER」だそうです。
ラルク鈴木さんとともに新しい高校生クイズがみられそうです。

「クイズミリオネア」7月5日放送より。
<100万円連発!>
茨城の平賀さんが挑戦。Trial500万円で失敗され、100万円獲得されました。
圧巻はTrial250万円でのこと、当日に旦那さんに教えてもらった問題が出題!
ものさんびっくりされていました。
2人目は埼玉の菊地さんが挑戦
Trial150万円で当HPのオリジナル問題から
「女性初の横綱審議委員となったのは?」「内舘牧子さん」というのが
的中しました!ひさしぶりの的中です!


「タイムショック21」7月2日放送より。
<1000万円出ました!>
目指せ馬主チ-ムが1000万円獲得されました。
久しぶりの1000万円、おめでとうございます!(7/3)


「アタック25」7月1日放送より。
<リベンジ大会!>
今回は後半一問一問でトップが入れ替わる見ている側からは
面白い展開になりました。
勝負がわかれたのは「渡辺謙と渡辺徹年上なのは?」という問題で
正解は謙さんだったんですが、これが分岐点でした。
皆さん実力者ばかり。今回はわくわくしました。(7/2)


過去のニュースへ

トップへ